続 Radeon RX570から買い替えるグラボを検討 2022秋(9月末)

2022年9月15日。今回は本当にイーサリアム(ETH)のマージが完了。

これによりマイニングは完全にオワコン化(今回の波、次回来るかは不明)。

即ち、グラボの買い時がついに到来したのだ。GTX1650、RX570、GTX1060あたりで延命していたライト~ミドルゲーマー的にはここ数か月が買い場だと確信してる。

しかしこの先、RTX4000、Ryzen7000の内蔵GPU、インテルのバトルメイジ等も出る予定のため・・・旧世代グラボは2023に向けて更なる暴落コースの予感しかない。数年は買い場(というより正常値)が続く可能性もある。急いで買うことは無いのかもしれない。

ということで、これはもう、いつ、何を買うのか・・・つーか、どこまで我慢できるのかだ。

というマインドにて前回に続き、買うべきグラボを調査した個人的なメモ。

※このブログのマインド(論調)や購入すべきグラボの選定方法などは前回を参照のこと。
Radeon RX570から買い替えるグラボを検討 2022秋

続きを読む 続 Radeon RX570から買い替えるグラボを検討 2022秋(9月末)

Radeon RX570から買い替えるグラボを検討 2022秋

2021年から暴騰していたグラボ。

当ブログのコメント欄に現れた情強ゲーマーの皆さんもお察しのとおり、2022夏の終わりの今、為替を考慮すれば完全に元に戻ったレベル。

ということで、2018年からRadeonRX570で延命していたライトゲーマー視点にて、グラボ購入をガチ検討してみた。

続きを読む Radeon RX570から買い替えるグラボを検討 2022秋

UE初心者の壁突破シリーズ3 ズームしすぎるとアクタが消える件

前回

アンリアルエンジン初心者の壁 突破方法のメモ2 Blender編

の続き

アンリアルエンジン4と5を使ってみて、つまづいた壁。そして壁を突破するための技。

というか、設定ここにあったのかぁ。というメモ。

続きを読む UE初心者の壁突破シリーズ3 ズームしすぎるとアクタが消える件

アンリアルエンジン初心者の壁 突破方法のメモ2 Blender編

使い始めて1ヶ月の素人が、アンリアルエンジンで遊んでいて行き詰まった壁と、それを突破するためのメモ集。

Blenderと連携編

※間違っていたり、更に良い方法が有ればコメント欄にでも。

続きを読む アンリアルエンジン初心者の壁 突破方法のメモ2 Blender編

アンリアルエンジン習得の壁 和製英語「アニメ」概念が邪魔

先月からイジってるUnreal Engine(Unreal Editor略してUE)。

このソフトウェア、けっこう最初の壁が高い。突破にかなりの気合が必要だった・・・が、やっと全体の浅い流れは把握できた。

・・・ような気がする。

ということで、UEを使う時に初心者がつまづく壁、いや、実際につまづいた壁と解決方法のメモ。

これ読んでから始めると、理解速度が爆上げ・・・なはず。

※Blender+GIMP+Inkscape+クリスタ+UEで使用。だが本件は技術じゃなくてメンタル寄りの話である。

続きを読む アンリアルエンジン習得の壁 和製英語「アニメ」概念が邪魔

中古グラボはいくらなら買いなのか? 適正価格を考えてみた

2022年、春からものすごい勢いで崩れるグラボ価格。概ね去年予想した通りの展開になってる。

2022年 価格が暴落するグラボを勝手に予想する

既にヤフオクやメルカリでは大量出品されまくりだ。要するに・・・2018年と一緒の流れだ。しかし、今回の波は一層キてる。わけわからんのが多すぎて酷め。

高く売りたいのは解るんだが・・・「オイオイそりゃないだろ」という値段設定や説明文がありすぎて、もはや笑うしかないレベルに到達してる。

でも、だったらオマエはいくらなら買うのよ?

という問いも当然ある(見る度に自問自答してる)。ということで、3dfx全盛時代からグラボ買ってるライトゲーマー視点で

「中古グラボはいくらなら買い」なのか

考えてみた。

なお、結論から言えば、マイニング引退品のGeForce RTX 3070の中古適正価格は・・・

15000円である(2022年7月4日現在)。

続きを読む 中古グラボはいくらなら買いなのか? 適正価格を考えてみた

アンリアルエンジンをイジって解った件3 Blenderと連携編

アンリアルエンジンをド素人が遊びでイジってみた記録、というかメモ

前回

アンリアルエンジンをイジって解った件2 UI編 -難解変態仕様だが慣れろ系-

の続き

続きを読む アンリアルエンジンをイジって解った件3 Blenderと連携編

アンリアルエンジンをイジって解った件2 UI編 -難解変態仕様だが慣れろ系-

アンリアルエンジンをド素人(自称)が遊びでイジってみた記録

前回

アンリアルエンジンをイジって解った件 導入編 -言うほどEasyじゃない-

の続き

その2 UI(ユーザーインターフェース)編
続きを読む アンリアルエンジンをイジって解った件2 UI編 -難解変態仕様だが慣れろ系-

アンリアルエンジンをイジって解った件 導入編 -言うほどEasyじゃない-

エピックゲームスが作ってるリアルタイム3D制作プラットフォーム、Unreal Engine(アンリアルエンジン)。

EPICランチャーでゲームを起動するたびに、下や脇に出てるアレだ。基本無料で儲かったら課金。というライセンスで提供されてるヤツだ。

最近(2022年)最新の5が出て気になっていたヤツだ。

アレを見る度に、今後はプログラミングがネイティブ知識になる世代が増えてゲームは本格的に作って遊ぶ時代に突入するんだろうなぁ、と個人的に感じてる。

ということで、特に目的は無いが遊び感覚で使ってみた記録。

結論から言うと・・・難易度高杉。絶対これEasyじゃない。

でもネット上では皆さん「簡単」に「ゲーム作れる」って言うんだよ・・・

んなわけねぇーだろ!!

というのが一発目の正直な感想。そもそも普通のPCじゃマトモに動きすらしない事も判明。

本件は、ド素人(自称※)視点にてアンリアルエンジンのどこが「難易度高杉なのか」と「その説明」と「解決方法」というか、用語集のようなもの・・・いや、個人的なメモ。かな。

※ライトゲーマー。Blenderはライトに使える。2DはGIMPよりクリスタ派。PhotoshopとIllustratorは昔使ってたが、もはや要らね派(遊びレベルならクリスタとGIMPとInkscapeでどうにかなる)。JWWとかAutoCADあたりはそれなりに昔使ってたはずだが、既に覚えてない。エクセルとパワポは、もう要らね派(Googleで良し)。なぜか超古いライノセラスのドングルを所有。そんなレベル。

続きを読む アンリアルエンジンをイジって解った件 導入編 -言うほどEasyじゃない-

イーサリアム暴落したのでマイナー視点からグラボの価値を考えてみた

2022年初頭から超下落する仮想通貨。

三段の滝のように落ちてる。

特に3段目(今)がすごい。滝壺が見えない。エンジェルフォールってやつか、と。

LUNAとTerraの件で投資家マインドが最悪になったのだろう。完全にトドメが刺さった感がある(今回の山は。ただし次回があるのかは不明)。

そして一緒に下落するグラボ価格。

ライトゲーマー的に狙ってるグラボについては3月の過去記事のとおりだが、ここで改めてマイナー視点で見たグラボの価値(適正価格、というかグラボマイニングの収支予想)も探ってみた。

なお、「GPUマイニングとかほぼ詐欺なんじゃね」くらいに思ってる(念のため補足すると、暗号資産はアリだが素人にグラボでマイニングさせるのは無謀という意味)ため、やる気は1ミリも無い。完全にエアプである。

そもそもあれは明確に投資ではない。投機なのかも怪しい。ぶっちゃけMLMだと思ってる(個人の見解)。

GPUマイニングが儲かるわけがない 素人が手を出した時点でほぼ負けが確定する説を提唱したい

続きを読む イーサリアム暴落したのでマイナー視点からグラボの価値を考えてみた