Googleがサジェストしてくる意味不明なワードを考察 「PS5」編

サーチコンソールの統計値や、検索するときグーグルが出してくるワード、キーワードツールなどを見てると、良くわからない謎ワードの組み合わせがたまにある。

最近特に感じた、「これ意味わからんなー」と思った「PS5」関連ワードの考察。3件。

PS5 本当にいる?

なんというか・・・もう国内PS5は終わってしまった感が漂ってきており・・・

個人的には正規の価格でも、特に欲しくは無いレベル(PC洋ゲーマー属性強いんで当たり前)。

だから

転売価格で欲しいという感情は1ミリも、全く無いんだが・・・

まだそんなに欲しいヤツいるの? というのが正直な感想である。

そんな状況を反映してなのか、やはり実際にも経験浅で欲望のまま生きてる小中高生が検索してるんじゃない?

的な雰囲気を感じさせるワードが頻出するのが本件の特徴(当サイト実績による)。

その中でも、何だこれ?

と特に感じたワードについて順に考えてみた(なお、検索ボリュームは多くない、が少なくも無い)。

謎ワード1 PS5 価格 予想

「pro」だったら解るんだが、今更予想も何も無い。もう出てから1年以上経過してる。マジで良くわからない・・・

考えられるケースはこれだ

  • コロナ前から脳内情報がアップデートできてない
  • まだPS5が出てない(か最新機種だ)と思ってる

つまりこれ小中高生じゃなくて、その保護者である情弱系のおじさんおばさんが検索してるって事かも?

あー・・・そうか、この情弱保護者が転売屋から買っちゃうんだ。

たぶんそーだ。

謎ワード2 PS5 適正価格

適正も何も、ソニーが希望小売価格出してるでしょ。

あれが適正だよ。当たり前だよ。ちょっと、何言ってるのか解らなすぎて検索意図が怖い。

考えられるケースは

  • 転売ヤーが「ここまでなら絞れるッ」という「適正価格」を探ってる
  • 1の情弱保護者が転売屋から買おうとして調査してる

これくらいしか考えられぬ・・・

なお、個人的には「本当に欲しければ予約したら確実に買える」と思ってる。

「予約しても買えない」とか拡散してるヤツ、ウソこいてる説ね。実際に、周りの欲しい人間は既に全員持ってるし。

あれは最初から不足なんかしてないのではないか。要は単に転売ヤーが全部買い占めたせいな説。

「足りない足りない」言うのは、ヤツラが撒いてるフェイク情報ではなかろうか(足りない、という表現には「俺らが買い占めてるから」という単語が抜けてる)。

真相はしらんけど、とにかく、転売ヤーからは絶対に買うな。とは強く言っておきたい。

謎ワード3 PS5 GTX 相当

相当も何も、AMDのRDNAベースだし。根本的に違うし。

比べるとしても比較対象はAMDのRXシリーズであって、NVIDIAのGTXシリーズじゃないでしょ。

過去記事 PS5のスペックからグラボの適正価格を割り出してみた

強引に比べるとしてもレイトレ入ってるRTXでしょ。世代自体が違うじゃん。GTXと比べてどーすんの? 意味無いよね。

ということで考察

  • RTXを知らない
  • RTXの入力ミス
  • RTXには達してないという願望

うーん?

PS5をSAGEるための工作員がサジェスト汚染でも狙ってるのだろうか?

これは本当に解らないなぁ・・・どういうことなんだろうか。

だれか教えてくれん?



-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA